Full Epi

3views

全身脱毛選びにはデメリットを知っておくことも大切!全身脱毛のデメリットを知った上で選ぶ脱毛サロン


全身脱毛はメリットがたくさん!ということで脱毛サロンに通おうと決意しますが、逆に全身脱毛にはデメリットがあるのでしょうか。

いいことばかりのような全身脱毛ですが、ちゃんとデメリットや気をつけるべきことがあります。

また、全身脱毛をどの脱毛サロンではじめようか調べているときに、脱毛サロンに対していいことばかり書かれていると落とし穴があるんじゃないかと心配になりませんか?

実際にカウンセリング行ってみると「思っていた契約内容と違う」、「全身脱毛なのに契約範囲が除外の部位があった」、「全身脱毛を数回に分けて脱毛していくので1回完了するまでに時間がかった」など、カルチャーショックを受ける人もいるんですよね。

そうならないためにも全身脱毛をはじめるに脱毛サロンのデメリットを知っておくことが大切です。

脱毛サロンでの全身脱毛のデメリットを知っておくことで、脱毛サロン選びが変わってくるので通い方に合った脱毛サロンで全身脱毛をはじめましょう。

今月の脱毛サロンキャンペーン情報はこちら>>

全身脱毛のデメリットを知った上での脱毛サロンの選び方
  • 脱毛サロンや部位によっては脱毛効果と痛みに差がある
  • 脱毛サロンごと使用している脱毛器は違うため、照射を当てる時の痛みや効果には差があります。

    また、部位によって毛質や毛量、肌状態によって痛みが違うので脱毛サロン選びと多少の痛みの覚悟が必要です。

    痛いと言っても、輪ゴムでパチンと弾かれるような感覚で、部位によっては全くの無痛ということもあるので、そこまで構える必要はありませんが、脱毛の痛みが少ない脱毛サロンを選ぶことはとても大切です。

    全身脱毛の効果が高く痛くないおすすめの脱毛サロンを確認>>

  • 全身脱毛は一回で全部脱毛してもらえるとは限らない
  • 全身脱毛なんだから1回の来店で全身を脱毛するだろうと思っているのであれば、それは間違えです。

    脱毛サロンによって施術の進め方が違うので、全身を4パーツなどに分けて施術していくので全身1周脱毛するのに何度も足を運ばなければいけないというとこもは少なくありません。

    全身脱毛にかかる期間は気にしない、何度も足を運ぶのは苦ではないのならいいと思いますが、早く全身脱毛を終わらせたいなら脱毛サロン選びは重要です。

    早く全身脱毛が終われる脱毛サロン>>

    • 部位数は多いのに顔やVIOは全身脱毛のコース除外の場合がある
    • 全身60部位です!など脱毛サロンによって全身脱毛の部位数が違うのは、サロンごとに何パーツに分けているのか違いがあるからです。

      そのため、パーツの数が多いからといって部位数が多いというわけではありません。

      全身脱毛をするなら。顔とVIOも脱毛した方がメリットが多いので、気になる脱毛サロンはコースに含まれているのか確認しておくことが大切です。

      全身脱毛の対象部位を確認>>

      • 全身脱毛が安いと思っていた脱毛サロンは実は安くない場合がある
      • 脱毛サロンでの全身脱毛は、ほとんどのサロンが月額制で通えるコースを用意しています。

        料金は安くて通いやすいですが、実際に全身脱毛にかかる料金を確認しておくことが大切です。

        結局、分割の料金が安かっただけで支払い期間がとても長かったらせっかく全身脱毛が安く通える脱毛サロンを選んだのに無意味になってしまいます。

        全身脱毛の費用を見極めるには1回分の料金で比較してみるといいですよ。

        全身脱毛1回分の料金を比較>>

        人気脱毛サロンの全身脱毛の部位比較

        脱毛サロンの広告には、「全身脱毛○○箇所」と書かれているのを目にしませんか?

        全身脱毛って結局、何カ所脱毛ができるのでしょうか。

        また、全身脱毛といっても今人気のVIOや顔はコースに含まれているのかも比較してみましょう。

        サロン名 部位数 VIO
        銀座カラー 22部位 なし あり
        ミュゼ 18部位 なし あり
        コロリー 46部位 あり あり
        シースリー 全身360度 あり あり
        脱毛ラボ 48部位 あり あり

        比較をしてみると、全身脱毛の部位数が脱毛サロンによって差がありますよね。

        この差は、脱毛サロンによって分ける部位の数によるもので、部位数が少ないから全体的に全身脱毛ができないんだ・・・ということではありません。

        肝心なのは部位数ではなく、顔脱毛とVIO脱毛が含まれているのかです。

        顔とVIOは除外でもいいのであれば問題はありませんが、顔やVIOを含めた全身脱毛を探すのであればチェックしておくことが大切です。

        ここで紹介している人気脱毛サロンは全てVIOも含まれていますが、全身脱毛でVIOは除外という脱毛サロンも少なくありません。

        全身脱毛のコースに顔脱毛が含まれていない銀座カラー、ミュゼプラチナムは他のコースと併用するか、顔も含まれるコースに契約をしなければいけないというデメリットがあります。

        全身脱毛でVIOも脱毛した方がいい理由>>

        顔脱毛をすることで得られるメリット>>

        銀座カラー、ミュゼの全身脱毛で顔も脱毛したい場合

        人気脱毛サロンの全身脱毛の通い方比較


        脱毛サロンでの全身脱毛は、サロンによって通う頻度1回の全身脱毛までの回数通う期間が違います。

        どのサロンも「一回行けば全身脱毛してくれるんだろう」と思っている人は間違いです。

        サロン名 範囲 通うペース
        銀座カラー 全身 2~3ヵ月
        ミュゼ 全身 2~3ヵ月
        コロリー 全身 1ヵ月
        シースリー 全身 3ヵ月
        脱毛ラボ 1/48ずつ 1ヵ月

        このように脱毛サロンによって全身脱毛の通い方が違うので、早く全身脱毛を終わらせたい人にはシースリー、脱毛ラボでは6回全身脱毛を終えるまでの期間が長いです。

        全身脱毛が安くても、通う期間が長く1回で全身脱毛ができないとうデメリットがあります。

        なので、早く全身脱毛を完了させたいなら一回の来店でどこまで脱毛をしてもらえるのかがポイントです!

        脱毛サロンの全身脱毛の通い方を詳しく確認>>

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!