Full Epi

26views

全身脱毛は12回が目安とされる本当の理由|料金相場や効果も併せて解説

こんな疑問を持ってる人におすすめ
  • ●脱毛サロンで全身脱毛をするなら12回で満足できる?
    ●12回以外のプランとどれ位の効果の違いがある?
    ●各サロンの全身脱毛12回プランの料金を比較したい
    ●自分が満足できる仕上がりは何回くらいでできる?
  • 脱毛サロンで契約するときに、悩んでしまうのが施術回数。できれば、自分にピッタリの回数を選んで、お金も時間も無駄なく使っていきたいものですよね。

    このページでは12回が全身脱毛の目安とされている本当の理由、各サロンの全身脱毛12回プランの料金も比較しています。

全身脱毛は12回が目安とされているのはなぜ?6回ではダメ?

  • 全身脱毛は12回が目安とされている理由として挙げられるのが、毛周期の存在と、サロンの脱毛方式がもたらすムダ毛への穏やかな威力です。

毛周期とはムダ毛の生え変わる仕組みのこと
▲ 毛の生え変わり「毛周期」の図解

毛周期について言葉で説明すると、大きく4つの時期にわけて考えられています。

  • ムダ毛の芽が育ちはじめる「成長初期」
  • 皮膚の上にムダ毛が出てくる「成長期」
  • ムダ毛の成長が止まり抜け落ちるための準備をする「退行期」
  • 今にも抜け落ちそうになる「休止期」
脱毛は成長期の毛に効果があるが1回の施術で2割にしかアプローチできない

成長初期の毛もいれば、成長期、退行期の毛もいるといったように、毛周期はムダ毛1本1本ちがってきます。

脱毛は、成長期の毛に対してだけ効果が発揮されます。成長期の毛は、全体の20%ほどしかありません。

そのため1回の照射では全ての毛にダメージを与えることができず、施術回数を重ねて脱毛をする必要があります。

さらに、ムダ毛の成長期が訪れるサイクルは部位によって2~3か月ほどと多少のズレがあるため、繰り返しの照射でやっと脱毛完了という流れになるのです。

サロン脱毛は医療レーザー脱毛機よりも緩やかに効果を発揮する

サロンの脱毛法には毛周期に合わせて照射するIPL脱毛やSSC脱毛とは違って、毛周期の関係なしに皮膚内部の毛包やバルジ領域などを狙って生えてこなくなるように促すSHR脱毛もあります。

それらは、回数を重ねることで徐々にムダ毛への制毛効果を発揮していく穏やかな脱毛システム。

医療脱毛を行わないサロンでは、どの脱毛方式を選んでも、毛周期や脱毛方式の穏やかな威力を考慮して、自己処理不要と感じられる回数は総じて12回が妥当だと考えられているのです。

脱毛初心者には全身脱毛6回だと効果不十分の可能性大

以上のことから初めて全身脱毛にトライするなら6回では回数不足。金額的には安くなりますが、仕上がりはムダ毛がまだらに生えた状態で終了したり、

毛質が柔らかくなる程度で終わったりと、自己処理から解放されるには、程遠い結果となる可能性が高いといえるのです。

各サロンの全身脱毛12回プランの料金を比較

各脱毛サロンの12回パックの料金をピックアップしましたので比較していきましょう。

▼ 脱毛サロンの12回パックの料金比較表
サロン プラン
ミュゼプラチナム
(SSC・顔なし)
378,000円
(レギュラープラン)
エピレ
(IPL・30部位から選べる)
344,700円
(全身トータルプラン)
キレイモ
(IPL・全身脱毛33箇所)
212,040円
(パックプラン)
脱毛ラボ
(SSC・全身54箇所)
239,980円
(ゆったりコース)
ストラッシュ
(SHR・全身61か所脱毛)
196,344円

全身脱毛6回・12回どちらも安い
ストラッシュ

ストラッシュ
おすすめポイント

2019年までは恋肌が全身脱毛6回の最安値でしたが、2020年2月再リサーチをしたところ、恋肌の料金がいつの間にか改定されてるではありませんか!

ということで、現状6回も12回も最安値はストラッシュ!

ちなみにストラッシュは、脱毛サロン業界でも最新の脱毛方法あるSHR脱毛を採用している脱毛サロン。

毛包にアプローチをする方法のため、産毛や細い毛への効果が抜群です。また、照射時の痛みがほとんどないため、はじめて全身脱毛をする人にもおすすめです。

  • 月額7,980円で通える月額制プランもあり
  • 顔・VIOも含む全身脱毛
  • 1回の来店で全身の施術ができるから脱毛完了までが早い
  • 初月0円キャンペーン実施中

全身脱毛12回だとどのくらいの期間通うの?

全身脱毛を12回で通うなら、知っておきたいのが脱毛完了までにかかる時間。

これは、脱毛方式によって長くかかったり、短く済んだりします。

IPL脱毛 最短で2年~(毛周期に合わせるため、2か月に1回通う)
SSC脱毛 最短で2年~(毛周期に合わせるため、2か月に1回通う)
SHR脱毛 最短で半年~1年(毛周期関係なし。サロンによって2週間に1回、もしくは1か月に1回程度通う)

ちなみに、脱毛効果はどの脱毛方式を選んでも、最終的にはほぼ変わらないとされています。

ただし、IPL脱毛であれば施術後半月ほどでムダ毛が抜け落ち、目に見えて脱毛効果がわかるため、徐々に細く柔らかくなっていくSHR脱毛に比べると効果が高いように感じるかもしれません。

全身脱毛12回!月額制と回数制ならどっちがお得?

各脱毛サロンが打ち出す全身脱毛の回数制プラン(12回)の料金は、すでにお伝えしたとおり。

しかし、全身脱毛には上限のある回数制ではなく、脱毛の仕上がりに満足した時点で解約できる月額制プランもあります。

「回数制より月額制のほうが、自分の納得した時点で脱毛終了できるからお得なのでは?」と思ったあなた。

一例として、キレイモでの回数制と月額制プランを比べてみましたので、以下の表をご覧ください。

プラン 単価 シェービング代 予約変更
月額定額プラン/9,500円 19,000円 1,000円 3日前まで
12回パックプラン/212,040円 17,670円 無料 前日まで

1回あたりの脱毛料金、月額制のほうが高くなってしまうのがお分かりでしょうか。

実は、キレイモの月額定額プランで通えるペースは2か月に1回なんです!

さらに、月額制だと剃り残しのシェービング代は有料に。

ムダ毛が薄くなってくると目視で確認しづらくなるため、意外と剃り残しが発生しやすく、追加料金として落とし穴的存在なのです。

キレイモの場合、月額制と回数制の金額差はわずかではありますが、剃り残しがあればあっという間に埋まる程度。

また、急な体調不良や用事などでの予約変更も、回数制のほうが便利です。

そもそも月額制は脱毛を不安に感じる人のため、お試し的にサロンが提供しているプランである場合がほとんど。

そのため、サロンで全身脱毛するならキレイモに限らず、長い目で見れば回数制のほうがお得に脱毛できるようになっているのです。

「貯蓄はないけれど、どうしても急いで脱毛を始めたい」「自分に必要な回数きっかりで解約したい」という女子以外は、圧倒的に回数制のほうが充実したサービスつきで脱毛通いできる内容となっているのです。

調整可能でどちらにも転べる!だから全身脱毛は12回が目安!

全身脱毛の契約回数に悩んでいるのなら、12回プランが平均的な回数でお得!

ほぼ自己処理不要になるとされる12回を選んでおけば、回数が余り過ぎることもなく、足りなければ6回プランの追加や脱毛サロンの乗り換えキャンペーンなどを利用して調整可能です。

「6回では足りないような気がするし、18回では余るかも…」そんな人は、キレイになる目安の12回プランを選択すれば後悔のない脱毛生活が送れるといえるでしょう。

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!