Full Epi

3views

銀座カラーのカウンセリング当日の流れとは?持ち物と注意事項とは?

これから銀座カラーの無料カウンセリングを受ける方は、どのような流れで進んでいくのか、どのような物を持っていくのか気になりますよね。

事前にポイントを知っていれば、はじめて来店するサロンへの緊張もほぐれますし、リラックスしてカウンセリングを受けられるのではないでしょうか。

今回は、銀座カラーの無料カウンセリング当日の流れと持ち物、知っておきたい注意事項について紹介します。

銀座カラーの無料カウンセリングの流れ

銀座カラーの無料カウンセリングは、電話かWEBから予約できます。

WEB予約は24時間いつでも利用できるので便利でおすすめ。

希望店舗と日時をコールセンターのスタッフに伝えて、カウンセリングの予約を取りましょう。

また無料カウンセリングの流れについて紹介するので、これから利用を検討している方は参考にしてみてくださいね。

タブレットで電子カルテを作成

まずカウンセリングでは、タブレットを使い、電子カルテを作成していきます。

タブレットを渡されるので、質問に沿って必要事項を記入していきましょう。

脱毛歴や病歴など、脱毛できるかどうかの判断に必要な質問もいくつかあるので、正直に答えてくださいね。

1対1のカウンセリング

電子カルテの作成が終わったら、その情報を元にカウンセリングがはじまります。

まず銀座カラーの脱毛法についての説明があり、どのような仕組みで毛が減っていくのかを勉強します。

次は、肌状態の診断を行ったり、脱毛したい部位へのおすすめプランの紹介などが行われます。

ヒザ下の脱毛体験を行う

希望するお客様には、肌の状態・肌質・毛質のチェックがあり、ヒザ下の一部を脱毛体験することができます。

無料の脱毛体験は希望者のみなので、脱毛してみたい場合はスタッフの方に申し出てくださいね。

プランが決まれば契約手続きを行う

この時点で契約したいプランが決まっていれば契約手続きを行いますし、悩んでいることがあれば解決するために質問、相談を行うことができます。

銀座カラーのカウンセリングでは、必ず契約しなければいけないということはありません。

「帰って一度検討したい」「家族に相談したい」という場合は、契約をせずにカウンセリングを終了することができます。

契約したいプランが決まった場合は、契約書への記入、支払い方法の選択を行い、すべての手続きが終わった後は、次回の予約を取って終了となります。

銀座カラーの無料カウンセリングは未成年でも利用できる?

銀座カラーは、未成年の脱毛も行っていますが、利用するには条件があります。

その条件とは、「16歳以上で、生理が2回以上来ていること」です。

この条件をクリアしていれば、未成年でも銀座カラーで脱毛することができます。

未成年のカウンセリング利用については、保護者がカウンセリングに同席する場合は、当日契約可能で、契約金額と支払い方法にも制限がありません。

一方、保護者が同伴しない場合は、親権者同意書の書類提出が必要になり、ショッピングローンの利用には条件が付きます。

こちらの条件さえクリアしていれば、未成年でも銀座カラーを利用できるので、カウンセリングを受ける前にしっかり確認してくださいね。

銀座カラーの無料カウンセリングに必要な持ち物

銀座カラーの無料カウンセリングには、どのような物を持参すればいいのでしょうか。

契約プランや利用する割引サービスによる持ち物の違いを紹介します。

・カウンセリング当日に契約する場合

銀座カラーで契約するときに必要な持ち物は、「運転免許証などの身分証明書・印鑑」です。

また支払いに分割ローンを利用する場合は、「銀行印・キャッシュカード(または通帳)」が必要になるので、忘れないように持参しましょう。

また勤め先の住所と連絡先を記入する必要があるので、それぞれ分かるようにメモしておくとスムーズに進みます。

・のりかえ割を利用する場合

他サロンから銀座カラーに乗り換えることで、お得になるのりかえ割。

のりかえ割を利用する場合は、現在通っているサロンの会員証を提示する必要があります。

忘れてしまうと適用されないので、必ず会員証を持参しましょう。

・脱毛学割を利用する場合

銀座カラーの学割を利用する場合は、学生証の提示が必要です。

学生であることを証明するために学生証が必要であり、契約当日に学生証を忘れてしまうと学割適用されないので必ず持参しましょう。

・未成年の場合は親権者の同意書

未成年が銀座カラーを利用する場合、親権者の同意書の提出が必要になります。

同意書は、銀座カラーのHPからダウンロードすることもできますし、カウンセリング当日に店舗でもらうこともできます。

カウンセリング当日に同意書の書類を受け取る場合、その日は契約できないので、後日同意書を持って再度来店することになります。

カウンセリング当日に契約したいという場合は、事前に同意書をダウンロードして記入したものを持参しましょう。

銀座カラーの無料カウンセリングの注意事項

銀座カラーの無料カウンセリングを受ける際に注意しておきたい事が2つあります。

カウンセリング前に把握しておきたい確認事項を紹介します。

・肌が乾燥していないかどうか

カウンセリングでは、肌の乾燥状態のチェックが行われます。

肌が極度に乾燥していると、施術時の痛みが増し効果が出にくいという問題だけでなく、脱毛による肌トラブルを起こす可能性が高くなります。

そのため乾燥がひどい場合は、脱毛を断られてしまうリスクがあるため、カウンセリングを受ける前に肌の乾燥を改善しておく必要があります。

特に乾燥しやすいお風呂上りにはしっかりと保湿ケアをして、肌の乾燥を改善しておくことが大切です。

・持病は持っていないかどうか

病気によっては脱毛できないため、銀座カラーのカウンセリングでも持病について確認されます。

脱毛の光で発作が出る可能性のあるてんかんは脱毛できませんし、服薬している薬によっても脱毛を断られる可能性があります。

病名と服薬している薬については必ず確認されるので、事前に答えられるようにしておきましょう。

もし心配であれば、かかりつけ医に脱毛可能という診断書を書いてもらっておくと安心です。

銀座カラーの無料カウンセリングは勧誘ある?

銀座カラーのカウンセリングでは、お得なキャンペーンやおすすめプランの紹介はあるものの、強引な勧誘や契約するまで帰さないといったものはありません。

脱毛の仕組みや銀座カラーの脱毛プランなど、お客様に対して伝えなければいけないことはしっかりと伝えて、お客様の悩みを一緒に解消していくというスタンスであり、強引に契約を取るということはないので安心してください。

必要のないサービスやプランはハッキリと断れば、それ以上勧誘してくることもありません。

人それぞれ勧誘に対する感じ方は違いますが、多くの利用者が「勧誘はない」と答えているので、気を張らずにカウンセリングを受けてみてくださいね。

銀座カラーの無料カウンセリングでは当日施術できる?

カウンセリング当日に1回目の施術ができれば、来店する回数も減って、効率よく脱毛できそうですよね。

しかし銀座カラーでは、カウンセリングの後に当日施術を行うことはできません

カウンセリングで契約したとしても、後日予約を取り、そこで1回目の施術を行うことになります。

予約が空いていても1回目の施術は行えないので注意しましょう。

他サロンでは当日施術できるところもありますが、銀座カラーは対象外となっているので、脱毛当日までに肌のお手入れをして、万全な状態に向けて整えてくださいね。

銀座カラー予約のコツを詳しく解説!予約が取れないときの対処法も

銀座カラーの無料カウンセリングはパッチテストが受けられて安心!

銀座カラーのカウンセリングでは、無料でパッチテストが受けられます。

脱毛によって肌トラブルを起こさないかどうか、施術時の痛みはどの程度か、など自分の肌で脱毛を体験できるのは安心ですよね。

銀座カラーのパッチテストを利用する際の注意点は、「自分で電気シェーバーを持参しないといけない」こと。

銀座カラーでは衛生面の問題で、サロンの電気シェーバーは用意されていません。

そのため無料カウンセリングでパッチテストを体験する場合は、自分で電気シェーバーを持参し、施術前に自己処理をするか、事前に該当箇所のムダ毛を剃ってから来店する必要があります。

いずれにしても剃り残しがあると困るので、自分の電気シェーバーを持参しておくと安心です。

銀座カラーの脱毛に興味のある方は、無料で利用できるカウンセリングを受けて、気になる点や疑問など解消してみてくださいね。

質の高いサービスと安心できるスタッフさんが優しく迎えてくれますよ。

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi