Full Epi

2views

レジーナクリニックのカウンセリングを受けたい!当日の流れや持ち物、契約に備えた注意事項を全て解説!

リーズナブルな料金で、質の高い医療脱毛がうけられることで人気のレジーナクリニック

施術だけではなく、無料のカウンセリングでも満足の声が多いです。

ここでは、レジーナクリニックのカウンセリングの予約方法から当日の流れ、注意しなけければいけない点などをまとめています。

レジーナクリニックで脱毛を考えている方はもちろん、どのクリニックでカウンセリングをうけようか迷っている方も、ぜひ参考にしてみてください!

レジーナクリニックのカウンセリング予約方法は?

レジーナクリニックのカウンセリング予約は、WEBと電話の2つの方法があります。

WEB予約

公式サイトの無料カウンセリングフォームから予約をします。

申し込む手順を、詳しく説明していきましょう。

1.予約の空き状況を確認する

「ご予約日の空き情報検索」から希望のクリニックを選ぶと、カレンダーで予約の空き状況が見られます。

2.希望の日時を選択する

カレンダーの日付がが〇、△、◎、になっている日の中から希望日を押すと、空いている時間帯が表示されるので希望の日時を選択しましょう。

3.必要事項を入力する

希望のクリニックと日時の選択が済んだら、必要事項をフォームに入力していきます。

・名前

・生年月日

・電話番号

・メールアドレス

・職業

・希望する脱毛部位(全身〈顔・VIO以外〉・VIO・顔・その他部位、から複数選択可)

・1年以内の挙式の予定の有無

・カウンセリング時に相談したいこと

以上を入力し、記載してある注意事項を確認のうえ「上記に同意する」にチェックを入れたら「入力内容のご確認」を押します。

名前からメールアドレスまでの個人情報までは入力必須箇所ですが、それ以外は任意です。

テスト照射を希望するなら「カウンセリングに相談したいこと」でその旨を入力しておきましょう。

申し込みを完了する

入力した内容が表示されるので、間違いがなければ「お申し込み」を押して予約フォームを送信します。

予約完了のメールが届くので、受信制限をしている場合は「@reginaclinic.jp」を受診許可にしておきましょう。

メールを受け取っただけではまだ仮予約であり、本予約確定は電話での連絡になります。

もし電話に出られなかった場合は、予約確認のため折り返しの電話を要望するメールが届きます。

電話をかけずに放置しておくと、予約はキャンセルになってしまうのでなるばく早くかけ直しましょう。

電話での確認がおわれば、予約完了通知のメールが届きます。

そのメールに、カウンセリングの注意事項や持ち物も書かれているので、しっかり読むようにしてください。

カウンセリングの前日にも確認の電話がかかってくるので、予約忘れの心配がないので安心ですね。

電話での予約

予約フォーム以外でも、電話で申し込むこともできます。

【カウンセリング予約受付センター】

0120-973-669  9:00~21:00(土日祝も対応)

予約は、いつでも申し込めるWEB予約がおすすめです。

入力項目も少なく、1~2分程度で申し込めるため忙しい人でも便利に利用できます。

しかし、カウンセリング前に直接聞いてみたいことがある場合は、オペレーターと話しができる電話予約もいいでしょう。

当日に契約を考えている場合は何が必要?

カウンセリングの当日には何を持っていけばいいのでしょうか?

とりあえず話だけを聞きたい、と最初から決めている場合は特に必要なものはありません。

しかし、カウンセリング後に契約まで考えている、決めてはいないけどその可能性がある場合は以下の持ち物を用意していきましょう。

・印鑑

・身分証明書(必ず現住所の記載があるもの)

・現金、またはクレジットカード(希望の支払い方法による)

・親権者同意書(未成年の場合)

印鑑はシャチハタ以外のものが必要です。

レジーナクリニックには乗り換え割や学割がないので、学生証や他のクリニックやサロンの会員証などは要りません。

現金かクレジットカードでの支払いを希望する場合は一括払いになりますが、36回払いまで設定できる医療ローンも選択できます。

未成年者の場合は、あらかじめ公式サイトから親権者同意書をダウンロードし、親権者に記載してもらって持っていきましょう。

レジーナクリニックに学割はある?未成年でレジーナクリニックを利用する注意点

カウンセリング当日の流れをみてみよう!

レジーナクリニックのカウンセリング当日の流れをみていきましょう。

問診票を記入する

受付を済ませたら、問診票を渡されます。

記入する場所は、受付前の待合室やカウンセリングルームなど院によって若干違いはあります。

レジーナクリニックはどの院もシックで清潔感のある内装で、落ち着いた雰囲気なので問診表に記入する際も安心です。

問診票の内容は、現在の体調やこれまでの既往歴、アレルギーの有無、脱毛歴など、今後医療脱毛をするうえで大切な確認事項になっています。

医師による診察・カウンセリング

問診票の記入後は、医師による診察とカウンセリングを行います。

医師は男性医師の場合も多いですが、診察の内容は問診票をもとにした簡単なものなので不安に感じることはないでしょう。

持病やアレルギーがあるなど体質に気になる点がある方は、ここでしっかり相談するようにしてください。

医療脱毛の詳しい仕組みや、メリットだけでなくリスクについてもちゃんと説明してもらえます。

テスト照射(希望者のみ)

レジーナクリニックでは希望をすればパッチテストを無料で受けられます。

ただし、院によってはテスト照射をやっていないところもあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

スタッフによるカウンセリング

個室のカウンセリングルームで、女性スタッフによるカウンセリングを行います。

内容は、主に施術のプランや料金、取り扱っている脱毛機などの説明です。

どんな些細な質問でも丁寧に答えてもらえるスタッフの対応が評判なので、気になる点はここで積極的に聞いておくようにしましょう。

カウンセリング自体はここまでで、だいたい1時間ほどでおわります。

当日に申し込みをする場合は、ここから契約に入るため30分ほど時間を要するでしょう。

支払い方法を医療ローンにする場合は、手続きにもう少し時間がかかるかもしれません。

未成年の方は、ここで親権者の同意書を渡してください。

契約しないと帰れない!というような無理な勧誘はなく、検討するといって帰っても全く問題はありませんので安心してくださいね。

カウンセリングに際しての注意事項は?

レジーナクリニックのカウンセリングはシンプルで、比較的短時間でおわります。

カウンセリングの当日施術はないので、事前処理などの必要もありません。

しかしクリニックの脱毛は医療行為なので、カウンセリングも無防備でむかえるより注意事項をしっかりとおさえて挑みたいものです。

カウンセリングに際しては、以下の点に注意してください。

▼テスト照射を希望する場合

肘から下か、膝から下にパッチテストを行うので、すぐに出せる服装でいきましょう。

その部分は事前に自己処理をしておき、日焼け止めやボディクリームなども塗らない方がいいですね。

▼問診票で予めチェックしておいた方がいい項目

カウンセリング前に記入する問診票には、すぐに思い出せないような項目もあります。

とくに以下の項目に関しては、予めチェックをしてメモをしておいた方が記入時に焦らないでしょう。

現在服役中の薬の名前

治療中の病気や、今までかかったことのある病気

美容外科手術を含む、日帰り・入院手術の有無

局所麻酔の使用敬経験の有無

▼肌の状態などは正直に報告する

カウンセリング時には、肌の状態を正直に報告をして相談するようにしましょう。

乾燥肌や敏感肌など、マイナスに捉えられて脱毛を断られるのではないか、と隠してはいけません。

後の肌トラブルなどを防ぐためにも、自分の肌についてちゃんと知ってもらうことが大事です。

アザやシミなどがある場合も、ちゃんとみせて判断してもらう方が安心ですね。

レジーナクリニックのカウンセリングは満足度が高い!契約に備えて準備していくのがおすすめ!

レジーナクリニックは、カウンセリング時に勧誘される心配はありません。

また、医師とスタッフによるダブルのカウンセリングで医療脱毛に関しての不安も消えるでしょう。

対応の丁寧さも神レベル!といった声も多く、満足度が高いためそのまま契約される方もたくさんいます。

レジーナクリニックのカウンセリングをうけるなら、契約に備えた準備をしたうえで臨むことをおすすめします!

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi