Full Epi

1views

痛くないvio脱毛がしたい!気になるリアルな痛みやおすすめサロンを徹底解説!

脱毛に通いたい!と準備をはじめるにあたり、料金やプランなどは調べればわかることですね。

店舗の雰囲気や不明な点なども、最初のカウンセリングで確認することができます。

しかし「施術時の痛み」だけは、実際に通ってみないとわからないのです!

痛みが一番気になる部位といえば、やはりvio脱毛でしょう。

ここでは、痛くないvio脱毛がしたい方のための情報を、詳しく解説しています。

vio脱毛の痛みのリアルな口コミや、おすすめサロンなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

vio脱毛はなぜ痛いの?

そもそも、vio脱毛は本当に痛いのでしょうか?

その答えは「イエス」で、他の部位に比べてもかなり痛みが強いといえるでしょう。

もし、vioを毛抜きで自己処理したことがある人なら、その痛みは想像がつくと思います。

vioの毛は太く濃いうえに、密集して生えていますね。

脂肪が少ないデリケートゾーンは皮膚も薄く、特に粘膜に近いIラインの痛みは強めです。

一般的に脱毛時の痛みはゴムで弾かれたような衝撃に例えられますが、vio脱毛の場合はそれ以上の痛みを感じる人が多いでしょう。

口コミで検証!vio脱毛体験者のリアルな声は?

では、実際にvio脱毛を体験した方のリアルな声をみてみましょう。

まずは、痛みを実感したという口コミを抜粋してみました。

VIO脱毛、かなり痛い!ワキ脱毛より圧倒的に痛かった!
VIO脱毛は痛いし恥ずかしいし、とても苦痛で…。出力を下げてもらってなんとか我慢しました。
想像以上に痛くて思わず笑ってしまいました。でも、施術の時間が短いのが救いです。
サロンとクリニック、両方体験したけどクリニックは泣くほど痛かった!サロンはそれほど痛みはなかったかな。

やはり、vio脱毛の痛みは強かったという声が多いようですね。

しかし、あまり痛くなかったという声もあります。

すごく痛いと聞いていたけど、我慢できないほどではなかったです。
Iラインはさすがに痛かったけど、VとOはそんなに痛くなかった!
痛みに強い方なので覚悟していたような傷みは感じなかったし、通い続けるとどんどん痛みも感じにくくなりました。

さすがにvio脱毛に関しては「全然痛くなかった」という声は、ほぼみられません。

施術前にどの程度の痛みを想像していたかどうかも、大きいようです。

「かなり痛いだろう」と覚悟していたら思ったよりも大丈夫だった、と安心する人が多いようですね。

vio脱毛はサロンとクリニックどちらがいいの?

vio脱毛の痛みの感じ方には個人差もありますが、どこで脱毛するかによっても違ってきます。

サロンとクリニックでは、どんな違いがあるのでしょうか?

サロンとクリニックのvio脱毛を、「痛み」を重視して比較してみましょう。

光脱毛より医療レーザー脱毛の方が痛い!

サロンでおこなう脱毛は「光脱毛」、クリニックでおこなう脱毛は「医療レーザー脱毛」です。

どちらも脱毛の仕組みはほぼ同じですが、クリニックで照射するレーザーは出力が高く施術時の痛みが強めでしょう。

サロンの光脱毛は出力が弱めなので、部位によってはまったく痛みを感じないこともあります。

クリニックは医療機関なので、痛みが強い場合は麻酔を使用できます。

実際vio脱毛では痛みに我慢できず、麻酔を使う人も多いようです。

しかし、麻酔は有料オプションのところがほとんどなので、施術のたびにお願いすると出費がかさんでしまいますね。

サロンだと、脱毛方式によってはvio脱毛でも痛みをほぼ感じない場合もあります。

それだけ肌への負担も少ないということなので、デリケートな部分の脱毛に適しているといえるでしょう。

ただ、クリニックの方が脱毛効果は高く通う回数も少なめです。

効果重視で早く終わらせたいという人には、クリニックのvio脱毛がおすすめです。

しかし痛みに弱い人なら、vio脱毛はサロンを選択した方がいいでしょう。

痛いと評判のvio脱毛の痛みを軽減するには?快適に脱毛するためにできること

痛くないvio脱毛ならここ!おすすめサロン3選!

vio脱毛が痛くないサロンを選ぶなら、脱毛方式に注目しましょう。

おすすめなのは「ハイパースキン法」「SHR脱毛」「SSC脱毛」です。

それぞれの脱毛方式を採用している、3つのサロンをピックアップしてみましたのでご覧ください。

サロン 脱毛方式 6回料金 痛みレベル
ディオーネ ハイパースキン法 72,000円 ☆☆☆☆☆
ストラッシュ SHR脱毛 42,980円 ★☆☆☆☆
ミュゼプラチナム SSC脱毛 54,000円 ★★☆☆☆
【ディオーネ】3歳の子どもが脱毛できる肌ダメージ0のサロン!

ディオーネが採用しているハイパースキン法は、3歳の子どもでも脱毛できる脱毛方式です。

36度前後の人肌程度の低温処理なので、痛みをほとんど感じません。

数あるサロンの中でも肌への優しさは断トツで、子ども脱毛の代名詞的な存在です。

敏感肌の方でも、安心して施術が受けられるでしょう。

ハイジニーナコースは6回の他に12回もあり、コース後のメンテナンス照射も格安になっています。

また、vioを希望の形で残せるsemiハイジニーナコースもあり、6回が57,000円とリーズナブルな価格なので人気です。

【ストラッシュ】痛くない脱毛で人気の脱毛新常識サロン!

ストラッシュでは、SHR脱毛という最新の蓄熱式脱毛を採用しています。

毛根よりも浅い位置にある、発毛因子に働きかける仕組みです。

弱い光を連続照射するので、高温にならず痛みを最小限に抑えられます。

ハイジニーナ脱毛の「デリケート回数パック」は、6回・12回・無制限と充実しています。

都度払いのvio脱毛の半額になるので、回数パックで通うのが断然お得ですね。

ストラッシュは2週間に1回のペースで通えるので、最短6ヶ月の脱毛完了が目指せますよ!

【ミュゼプラチナム】Vラインが最安値でうけられる!

ミュゼが採用している「SSC脱毛」は、抑毛成分の含まれたジェルに光を照射する方式です。

肌はジェルで保護されるため、痛みとダメージが少ないだけでなく、ジェルに配合された美肌成分も浸透するというメリットもあります。

ハイジニーナVIO脱毛コースは、1回・4回・6回で、平日の日中に利用する「デイプラン」は安く設定されており、ミュゼアプリをダウンロードするとさらに半額になります。

また「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース」は、初めての方なら100円で利用できるのです!

今なら、「全身脱毛コース2回」360円に、両ワキ+Vライン1年間通い放題も付いています。

SSC脱毛での痛みのなさを、お得に体験できるチャンスですね!

vio脱毛の痛みが気になるなら肌への負担が少ないサロンを選ぼう!

「vio脱毛は痛いもの」と諦めていた人も、肌への負担が少ない脱毛方式のサロンを選べば大丈夫です!

特に痛みに弱いという人は、事前に相談することで出力を調整してもらえるなど、負担のかからないペースで施術をしてもらえますよ。

キレイになるためには我慢も必要ですが、耐えられないような痛みなら脱毛に通うのが嫌になってしまいますね。

痛みの少ないvio脱毛を選んで、完了まで快適に通えるようにしましょう!

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!