Full Epi

3views

SSC脱毛とIPL脱毛はどう違う?効果やメリットを徹底比較!

脱毛サロンの光脱毛には、いくつかの種類があります。

その主流である「SSC脱毛」と「IPL脱毛」には、どのような違いがあるのでしょうか?

それぞれの仕組みや特徴を理解しておけば、サロン選びの参考になるはずです。

ここでは、SSC脱毛とIPL脱毛の違いついて解説していきます。

メリットとデメリットを比べて、自分にピッタリの脱毛を選びましょう。

タイプ別のおすすめサロンも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

SSC脱毛とIPL脱毛の特徴を比較!

SSC脱毛とIPL脱毛、ともに光脱毛の一種です。

光脱毛は光線を当てて脱毛効果を得る方法ですが、SSC脱毛とIPL脱毛ではその光線のアプローチ方法が違っています。

まずは、それぞれの脱毛の仕組みと特徴を簡単に説明します!

SSC脱毛とは?

SSC(スムース・スキン・コントロール)脱毛は、ジェルと光を併用した脱毛法です。

ジェルといっても、脱毛時の痛みを軽減するためだけの冷却ジェルではありません。

「トレジャービーンズ」という抑毛効果のある粒が含まれている、特殊なジェルなのです。

そのジェルを脱毛する部位に塗り、「クリプトンライト」という光を当てます。

すると、ジェルの中の粒が光に反応して弾け、抑毛成分が浸透していくという仕組みなのです。

一般的な脱毛では、光は毛根や発毛因子など「毛」に直に反応するものです。

SSC脱毛の光は、あくまでジェルに働きかけるという間接的な方法といえるでしょう。

IPL脱毛とは?

IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛は、メラニンに反応する光を当てる方法です。

「キセノンランプ」というライトが毛の黒色メラニンに反応し、毛根まで熱を伝えて毛母細胞にダメージを与えます。

脱毛の仕組みは医療レーザー脱毛とほぼ同じですが、出力が弱いため痛みや肌への負担は低いでしょう。

IPL脱毛でもジェルを使用する場合がありますが、これはジェルの冷却効果で肌を鎮静させたり痛みを軽減させるためです。

脱毛機種によっては照射面に冷却装置が備わっており、その場合はジェルを塗る必要はありません。

また、IPL脱毛の光はエステサロンの美肌トリートメントで使用されているものと同種です。

脱毛と同時に美肌ケアもできる、エステ脱毛の代表的存在といえますね。

SSC脱毛・IPL脱毛の効果や特徴は?

SSC脱毛とIPL脱毛、それぞれの仕組みの違いはわかりましたが、肝心の脱毛効果についてはどうでしょうか?

完了までの回数や期間、痛みの有無などを比較してみました。

比較 SSC脱毛 IPL脱毛
完了までの回数 12~18回 12~18回
完了までの期間 約1~2年 約2年~4年
通うペース 2週間~2ヵ月に1回 2~3ヵ月に1回
産毛の効果 あり ほぼ効果がない
日焼け・色黒肌 施術NG(度合いによって可) 施術NG

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。

SSC脱毛とIPL脱毛、脱毛完了までの回数の目安はどちらも12~18回となっています。

しかし通うペースに差があるため、完了までの期間はSSC脱毛の方が短いですね。

IPL脱毛はメラニンがもっとも濃い成長期の毛に狙うため、毛周期に沿った間隔で通わないといけません。

SSC脱毛も、基本的には成長期の毛に施術をした方がもっとも効果が高いでしょう。

しかし、ジェルを浸透させてじっくりと抑毛効果を得る方法なので、最短2週間に1回のペースでも通うことができるのです。

SSC脱毛は、光脱毛が不得意とする産毛にも効果を発揮し、痛みをほぼ感じないという点も嬉しいですね。

日焼けなど色黒肌は、基本的にはどちらもNGです。

しかし、SSC脱毛は日焼けの度合いによっては施術が受けられる場合があります。

SSC脱毛とIPL脱毛、それぞれの特徴がみえてきましたね。

次の項では、さらに詳しくメリットとデメリットを掘り下げていきましょう!

SSC脱毛・IPL脱毛のメリット・デメリットは?

SSC脱毛のメリットとデメリット
メリット デメリット
・痛みが少なく肌に優しい ・産毛にも効果がある ・美肌効果がある ・ジェルの冷たさが気になる ・脱毛効果を実感するのが遅い

SSC脱毛は光が毛根に直接作用するわけではないので、肌への刺激が少ないでしょう。

痛みや肌ダメージも最小限なので、IPL脱毛に比べると肌に優しい脱毛なのです。

また、抑毛効果のあるジェルが毛穴に浸透する仕組みなので、毛質を問わないのもSSC脱毛の特徴です。

そのため、光脱毛では効果が得にくい産毛や細い毛にも効果があります。

顔脱毛や、背中・太ももなど細い毛が多い部位にも最適でしょう。

SSC脱毛で使用するジェルには、抑毛だけではなく美肌効果もあります。

ジェルの中のトレジャービーンズに含まれる植物由来の美肌成分が、肌の奥まで浸透していくのです。

保湿や美白効果もあり、肌の黒ずみを改善しながらしっとりとした肌へと導いてくれます。

脱毛と美肌、二つの効果を併せ持った優秀なジェルですが、施術時に必ず使用しなくてはいけないのがデメリットでもあります。

ヒンヤリとした感触が心地いい場合もありますが、全身脱毛ともなると体が冷えてしまいますね。

照射後にすぐに拭き取ってもらえますが、ジェルの感触が苦手な人には少し辛いかもしれません。

また照射する光が弱いので、効果があらわれるのに時間がかかります。

脱毛効果の即効性に関しては、IPL脱毛に劣ってしまうでしょう。

IPL脱毛のメリットとデメリット
メリット デメリット
・効果を実感しやすい ・黒く太い毛に効果がある ・美肌効果がある ・痛みを感じやすい ・産毛に効果が出にくい ・日焼け・ホクロは施術できない

IPL脱毛は、施術後2週間もすれば毛がスルスルと抜けていきます。

そのため脱毛効果を感じやすく、モチベーションが上がってサロンに通うのが楽しみになるでしょう。

また、メラニンに反応する性質から黒く太い毛に高い効果を発揮します。

目立つ毛が抜けていくので、剛毛や毛深さに悩んでいる人におすすめです。

さらに、IPL脱毛にはエステサロン級の美肌効果が期待できます。

もともとIPL機器はエステの施術で使用されており、毛穴の開きや顔の赤み・くすみの改善といった効果も備えているのです。

その美肌効果に惹かれて、IPL脱毛を選ぶ人も多いでしょう。

しかし、IPL脱毛にはSSC脱毛よりも痛みが強いというデメリットがあります。

毛根までダメージを与えるため、光の強さがどうしても強くなってしまうからです。

医療レーザー脱毛ほどの強い痛みはありませんが、痛みに弱い人だと苦手に感じるかもしれません。

また、産毛など細い毛にはあまり効果が期待できません。

メラニンが薄い毛には光が反応しづらく、白髪にも効果はほぼないでしょう。

逆に、日焼け肌やホクロなどのメラニンには反応してしまいます。

肌へのダメージが考えられるため、あまりにも肌の色が黒い場合は施術することはできません。

SSC脱毛に向いている人とおすすめサロンを紹介!

SSC脱毛は、こんな人に向いているといえるでしょう!

痛みの少ない脱毛がしたい
なるべく短い間隔で通いたい
毛質が細く、産毛もしっかり脱毛したい

他にも、SSC脱毛では必ずジェルを使用するので、ジェルの冷たさや感触が好きだという人にもおすすめですね。

SSC脱毛を採用しているおすすめのサロンを、2つ紹介します!

ミュゼプラチナム

激安キャンペーンで人気のミュゼは、SSC脱毛を採用しています。

施術の仕上げには、プラセンタエキス配合のミルクローションで肌を整えてくれるので、肌への優しさは満点ですね!

また、ミュゼアプリのダウンロードで全身脱毛などのコースが半額料金になります。

平日12時~18時までのデイプランを利用すれば、さらにお得な料金で施術をうけることができるのです。

今なら、ミュゼが初めての方(web予約限定)に、両ワキ・Vライン2年間パスポート+全身脱毛1回のプランが100円のキャンペーンを実施中です。

SSC脱毛をお得に試してみたい方は、ぜひトライしてみてくださいね!


脱毛ラボ

全身脱毛革命サロンとして人気の脱毛ラボでは、イタリアの一流医療メーカー「DEKA社」が開発した、3つのSSC方式の脱毛機を使用しています。

また、オリジナルコスメを使った専用のジェルを塗布するので、施術のたびに美容成分が肌の奥へと浸透していきます。

脱毛ラボは、全身脱毛の月額が1,990円と非常に通いやすい料金になっています。

1回の単発脱毛もSパーツ2,000円からと、こちらも大変リーズナブルですね。

今なら、全身脱毛15ヶ月無料体験を実施しています。

SSC脱毛で全身脱毛をはじめたい人は、脱毛ラボなら手頃な金額でスタートできますよ!

IPL脱毛に向いている人とおすすめサロンを紹介!

IPL脱毛は、このような人におすすめです!

脱毛効果をしっかり実感したい
少しくらいの痛みなら耐えられる
エステサロン並みの美肌効果がほしい

IPL脱毛でも、脱毛機種によってはジェルを使用します。

ジェルがどうしても苦手だという人は、カウンセリングなどで前もって確認しておくようにしましょう。

IPL脱毛を採用しているおすすめのサロンを、2つ紹介します!

キレイモ

全身脱毛サロンのキレイモは、モデルやタレントなど有名人も多く通う人気サロンです。

キレイモの脱毛機は安心の日本製、第三者機関からの検査にパスした安全性と性能に優れた2種類のIPL脱毛機「Piel」と「NEQST」を使用しています。

この二つの脱毛機は冷却ジェルが不要なので、ジェルの冷たさが苦手な人にも安心ですね。

照射面積も広く、照射の間隔も短いのでスピーディな施術が可能です。

仕上げに使用する保湿ローションで引き締め効果が期待できるスリムアップ脱毛で、脱毛しながらスレンダーなボディが目指せます!

月額定額プランは初月無料のキャンペーンを実施しているので、IPL脱毛をお得にはじめられますね!


銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛は、6回コースと通い放題コースがあります。

月額が3,300円(6回コース・36回払い)と、そのリーズナブルさで通いやすさは抜群でしょう!

銀座カラーでは、自社開発のIPL脱毛機を採用しており、高い効果とスピーディな施術が可能です。

銀座カラーのIPL脱毛機は施術時にジェルを使用することで、痛みを最小限に抑えてくれます。

また、オリジナルの保湿ケア美肌潤美で、プルプルの赤ちゃん肌のような仕上がりが楽しめますよ!

SSC脱毛とIPL脱毛、それぞれの特徴を知ってぴったりのサロンを選んで!

SSC脱毛とIPL脱毛、効果は同じ程度ですがそれぞれ違った特徴があります。

IPL脱毛は痛みがあるといわれますが、クリニックの医療レーザー脱毛に比べると我慢できない痛みではありません。

SSC脱毛は、時間はかかっても肌に負担をかけたくない人におすすめですね。

双方のメリットとデメリットを知っておくことで、自分にぴったりのサロンが見つかるでしょう!

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi