Full Epi

8views

除毛スプレーのジョーモは広範囲の脱毛に便利?使い方や効果について

あまり見かけないスプレー式の除毛剤、ジョーモ(JOOMO)

何となく広範囲の脱毛に便利そうだったり、簡単にお手入れできたりするイメージがありますが、本当のところちゃんとした効果を得ることができるのでしょうか。

そこで今回は、除毛スプレー「ジョーモ」の魅力を徹底リサーチ!

使い方や口コミからわかる実際の効果を詳しく解説します。

アイドルやモデル御用達?ジョーモって一体何?

「ジョーモ」はアイドルやモデル御用達の除毛スプレーで、乃木坂46の元メンバーやSNSでも人気のモデルさんが、こぞって愛用していることで有名です。

キラキラした有名人たちが使っている除毛スプレーなら、たくさんの女の子たちが注目してしまうのも納得ですよね。

では早速、ジョーモとは一体どんな除毛スプレーなのか、その3つの特徴をチェックしていきましょう。

スプレーするだけでOK!5~10分で除毛完了

自宅でケアできる除毛グッズにはクリームもありますが、塗りムラができたり、薬剤がベッタリ手についてしまったりと、簡単にお手入れできるとはやや言い難いものがありますよね。

しかし、除毛スプレーのジョーモならシュシュッとムダ毛が気になる部位に吹きかけるだけでOK!

さらに、5~10分放置するだけで除毛を完了できるから、お手入れに不慣れな中学生や高校生の女の子だって簡単にキレイになれちゃうんです。

美容成分たっぷり配合!お肌にも優しい

除毛スプレーのジョーモより、安価な除毛グッズはドラッグストアなどで簡単に手に入れることができます。

しかし、安い除毛グッズは、お肌を保護する美容成分があまり配合されていないことが難点。

ムダ毛を処理できても肌荒れしてしまったら、せっかくのつるつる肌も台無しですよね。

その点、ジョーモならヒアルロン酸やシャクヤク、オウゴンエキスなどの美容成分をたっぷり配合していてお肌に優しいから安全に除毛できてしまうのです。

チオグリコール酸カルシウムでしっかり除毛できる

美容院で使うパーマ液にも含まれている“チオグリコール酸カルシウム”。

これは、毛のたんぱく質を溶かして変性させることができる有効成分です。

除毛スプレーのジョーモにも、この成分が入っているからしっかりとムダ毛を溶解することができます。

また、一定の効果が認められた医薬部外品として指定されているので、正しい使い方を守れば安全にお手入れできる除毛スプレーということなのです。

ジョーモは何回くらい使うと効果が出るの?

ジョーモを使うと初回からムダ毛がなくなり、ツルツルお肌を手に入れられます。

しかしジョーモの効果は脱毛ではなく除毛ですので、またすぐにムダ毛が生えてきてしまいます。

使っているうちにムダ毛の生えるスピードが遅くなってくるということもなく、何度でも繰り返し除毛をする必要があるのです。

ジョーモの容量は100ml、1本で何回使えるかは、人によってずいぶん差があります。

部位が限定的な場合や、ムダ毛がさほど濃くない人なら、1本でひと月以上持つという口コミも。

ヒザ下の濃い毛を除毛するなら、1本で3回ほど使えるという声もありました。

ジョーモの使い方を解説!バスルームで使ってみよう

可愛いアイドルや今をときめくモデルが愛用していて、しかも一定の効果を認められた医薬部外品であるジョーモ。

そんなジョーモは噴射したスプレーが飛び散っても大丈夫なように、バスルームでの使用がおすすめです。

除毛スプレー「ジョーモ」の正しい使い方

顔などのデリケートな部位を除く、ムダ毛が気になる部位にスプレーします。

5~10分ほど放置します。

仕上げはシャワーで洗い流すだけで完了です。

以上のように、ジョーモはたったの3STEPでムダ毛処理が完了してしまう便利な除毛スプレー。

また、バスルームでの入浴中にジョーモを使えば、身体が温まって毛穴が開き、より除毛効果が高まるためオススメです。

さらに、除毛剤特有のツンとしたニオイではなく、さわやかなシトラスの香りがするから使用中に気分が悪くなってしまう心配もありません。

使い方も簡単で効果的な除毛スプレーなら、ぜひ使ってみたくなってしまいますね。

ジョーモを使っていいのはどの部位?

ジョーモは、お肌が敏感な顔まわりやVIOには使用できません。

それ以外の部位は使用可能ですが、まずはパッチテストをしてみることをおすすめします。

使用できる部位は、首から下のワキ・腕・すね・背中などとなります。

特に皮膚の薄いところや、粘膜などへの使用は控えましょう

ジョーモを使ってお肌トラブルが現れたらどうすればいい?

ジョーモは医薬部外品として認定されていますが、お肌トラブルが起きないと言い切ることはできません。

普段は問題なく使えていても、肌状態や体調によっては、不調が現れることがあります。

ジョーモによるお肌トラブルの代表的なものは、かぶれやヒリヒリ・赤み・湿疹などです。

使用中にこれらの症状が現れたときには、すぐに使用を中止し、ぬるま湯でよく洗い流しましょう。

水分をふき取ったら保湿をし、保冷剤などで冷やして様子をみてください。

手持ちの軟膏などを自己判断でつけると、より症状がひどくなってしまうこともありますから、皮膚科医など専門医の診察を受けましょう。

お肌に合わないと診断されたら、定期購入を申し込んでいる場合はすぐに次回の配達をストップする必要があります。

ジョーモは、お客様都合による返品は、いかなる理由でも受け付けていませんので、不調を感じたらすぐに連絡することが大切です。

ジョーモを使う上で気を付けたいこと

ジョーモは首から下の、デリケートゾーン以外のお肌に使用することができます。

チオグリコール酸カルシウムはムダ毛を溶かして除毛しますが、その際に皮膚もわずかながら溶けています。

顔のように皮膚が薄くデリケートな部位や、粘膜が多い陰部に使うのは適していません。

どうしても陰部に使いたいなら、Vのみで粘膜に遠いところだけに使用しましょう。

顔やVIOもしっかり除毛したいなら、ジョーモを使うのではなく脱毛サロンやクリニックで部分脱毛をするのがおすすめです。

全身脱毛は何十万円もしますが、顔とVIOだけならそんなにかかりません。

顔とVIOはスタッフにお任せし、それ以外の部位をジョーモでお手入れするというのも、コスパのいい方法です。

ジョーモのメリット

ジョーモには、以下のようなメリットがあります。

・自宅で好きなときに除毛できる

・スプレータイプで使いやすい

・5分という短時間でムダ毛処理ができる

・1日当たり128円とコスパがよい

・国内工場生産で、品質管理が徹底している

・ツンとしたいやなにおいが軽減されている

・シトラス系の香りに包まれて除毛できる

・美容成分が配合されている

ムダ毛が気になったら、ジョーモをスプレーして5分おくだけで、ツルツルのお肌が手に入ります。

サロンやクリニックだと、予約日時に出向いて施術を受ける必要がありますが、ジョーモなら好きなときに除毛できます。

1日当たり128円とコスパがよく、お小遣いやアルバイト代からでも支払うことができるでしょう。

また外国製造の脱毛クリームも多いなか、ジョーモは国内工場で製造されています。

直接お肌につけるものですから、品質管理が徹底されているのはうれしいですね。

ジョーモは、脱毛クリームやスプレー特有のツンとするにおいが軽減されています。

使うたびにシトラス系のさわやかな香りが漂い、いい気分で除毛することができるんです。

またヒアルロン酸やアロエエキスなどの保湿成分がたっぷり配合されていますので、除毛後のお肌のうるおいを保てます。

ムダ毛を処理するだけではなく、そのための時間が楽しみになる、ジョーモはそんな除毛スプレーなのです。

ジョーモのデメリット

ジョーモには、以下のようなデメリットも存在します。

・脱毛効果はないため、定期的に除毛し続けなくてはならない

・費用がかかる

・デリケートな部位には使えない

・お肌トラブルが起こる可能性がある

ジョーモはムダ毛を溶かして取り除くことはできますが、次に生えてくる毛に作用することはありません

そのためしばらくすると、またムダ毛が生えてきてしまいます。

残念ながらサロンやクリニックで受ける施術のような効果はなく、定期的に除毛する必要があるのです。

1本でどれくらいもつかは個人差が大きいですが、ひと月に数回広範囲の除毛をすると、数本消費する可能性もあるでしょう。

定期コースなどで注文すると少し安くなりますが、それでもまとまった出費になるのには変わりないのです。

またジョーモの除毛成分は、顔やVIOなどのデリケートな部位への使用は推奨されていません。

それ以外の部位でも、体調によってはかぶれやヒリヒリなどのお肌トラブルが起こる可能性も。

これらのデメリットをしっかり理解し、納得の上で使うようにしましょう。

ジョーモは効果ある?クチコミをまとめてみました

使い方も簡単で、一定の効果が認められた医薬部外品といっても、購入するなら実際に使用した人のクチコミもチェックしておきたいもの。

そこで、本当にジョーモは除毛スプレーとして効果があるアイテムなのか、クチコミからその真実をピックアップしてみました。

「本当にツルツル素肌になれました!でも、5分だけだと太い毛は残ってしまうかも。剛毛で悩んでいる女の子は10分放置すればよさそうです。」

「シャワーで洗い流せば除毛完了とあるけれど、洗い流す前にティッシュなどで溶けたムダ毛ごと拭きとってからのほうが仕上がりに満足できる」

「背中の産毛もキレイになった。だけど、ワンプッシュがそんなに広範囲ではないため、背中全体に馴染ませるにはちょっと大変。」

口コミからわかるジョーモは効果的ではあるものの、使い方にコツが要るようです。

要点をまとめると、太い毛は10分間放置する、ティッシュで拭き取るとよりキレイに処理できる、スプレーしていくのは大変だけど背中もお手入れできるとのこと。

これらの口コミを参考にすれば、ジョーモをコスパ良く使いこなしていけそうですね。

自宅でのセルフ脱毛なら…除毛スプレーのジョーモがおすすめ!


自宅でのセルフ脱毛は、基本的にひとりで行うことが大前提。

そのため、自分では手の届きにくい背中やうなじをケアしたいなら、除毛スプレーのジョーモが効果的です。

使い方はお手軽な3STEPですが、ご紹介した口コミも参考にしていけばより美肌が叶えられるといえるでしょう。

気になる人は、ぜひジョーモを試してみてくださいね!

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!