Full Epi

13views

ラドルチェの予約を確実に取る方法は?キャンセル待ちと当日キャンセルまとめ!

脱毛料金が安く、肌に優しいと人気を集めている「ラドルチェ」。

これから利用しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし人気があるということは、サロンの利用者数も多いということ。

予約枠は限られているので、利用者数が多いと「予約が取れないのでは・・・」という不安がありますよね。

いざ通いはじめて、予約が取りにくいなんてことにならないために、事前にラドルチェの予約方法と確実に予約を取る方法をしっかり確認しておきましょう!

ラドルチェの予約方法

気持ちよくサロンを利用するためには、「どんな予約方法が利用できるのか」が重要なポイントですよね。

ラドルチェの予約を取る方法は、2つあります。

施術後にそのまま予約を取る

施術が終わった後、そのまま次の予約を取ることができます。

確実に予約を取る方法は、少しでも早く予約を入れておくということ。

予約は時間が経過するごとにどんどん埋まっていくので、出来る限り早い段階で予約を取ることが大切です。

ラドルチェを利用する際は、次の予約を入れるために、前後の予定を把握しておくことをおすすめします。

利用店舗に電話をして予約を取る

ラドルチェでは、電話で予約を取ることもできます。

その際は、自分が利用している店舗に電話をかけることになるため、利用店舗の電話番号をスマホや携帯電話に登録しておくといいですよ。

店舗の営業時間内に電話をして、希望の日時を伝えましょう。

一つ注意することは、店舗スタッフが忙しいと電話に出られないという点です。

施術やカウンセリングなど、スタッフがお客様対応に入っていて電話に出られないこともあるので、電話に出ない場合は、少し時間をずらしてもう一度チャレンジしてみてくださいね。

ラドルチェの予約変更とキャンセルの流れ

ラドルチェを利用する前に知っておきたい、予約変更とキャンセルの手順。

予約を変更したり、キャンセルしたりする場合は、利用している店舗に電話をする必要があります。

スタッフが電話に出ない場合、留守番電話に予約をキャンセルしたいという内容の伝言を残しておきましょう。

そのまま電話で新しい予約を入れたい場合は、電話にスタッフが出るまでかけ続ける必要があります。

ラドルチェはネット予約に対応していないため、予約の変更やキャンセルは必ず電話で行ってくださいね。

ラドルチェのキャンセル待ちとは?

ラドルチェには「キャンセル待ち」という独自のサービスがあります。

予約を入れたい日時が埋まっている場合、「キャンセル待ち」に登録しておくと、キャンセルが出た際に電話で教えてくれるというものです。

キャンセル待ちに登録する方法は、電話でスタッフにキャンセル待ちの希望を伝えるだけでOKです。

他のサロンだと、自分でキャンセルが出たかどうか電話やインターネットで確認しないといけませんが、ラドルチェはサロン側から電話してくれるので、自分で確認する手間がかからずとても便利です。

ラドルチェの予約を確実に取る方法とは?

ラドルチェの予約を確実に入れる方法は、「予定があいまいであっても、とりあえず施術が終わった当日に次回の予約を入れておく」ということ!

そして一度入れた予約は、よっぽどのことがない限り変更しないのがポイントです。

予約変更は自由にできるので、予定がハッキリとした時点で、予約を変更する必要がある場合は、予約を入れ直しておきましょう。

そして意外と予約が取れる、という噂の当日予約。

「いきなり今日行けるようになった」「サロンの近くにいて時間があいている」という場合は、一度サロンに電話して予約の空きを確認してくださいね。

当日は予約が取れないと思い込んでいる方が多いですが、いきなりのキャンセルや遅刻などで、予約が空いているケースも多くあります。

当日予約が取れれば、早く脱毛が進むので、脱毛完了までが近くなりますよ!

脱毛に行けそうなスキマ時間ができたときは、遠慮せずにどんどん電話してみましょう。

ラドルチェは予約を当日キャンセルできる?

脱毛に通っていると、予約当日に急用が入ったり、病気や生理になったりしてキャンセルしないといけないという場面もありますよね。

ラドルチェでは、当日に予約をキャンセルすることができます。

当日キャンセルする場合は、利用している店舗に直接電話をかけて、スタッフにその旨を伝えるようにしましょう。

しかしお客様への接客などで電話に出られない可能性もあります。

その場合は、留守番電話に伝言を残しておくと、当日キャンセルの対応をしてくれますので、必ず留守番電話に切り替わるまで待ちましょう。

万が一、留守番電話に伝言を残さないまま予約時間を過ぎると、無断キャンセルの扱いになってしまいます。

無断キャンセルになると、脱毛1ヶ所につき1回消化という重いペナルティが発生するので要注意です!

また遅刻すると、当日キャンセル扱いになってしまうので、予約時間には遅れないよう気を付けましょう。

遅刻しそうになった時は、予約時間を過ぎる前に、サロンに連絡を入れる必要があります。

連絡なく遅刻すると、無断キャンセルの扱いで処理されて、ペナルティが発生するので、気を付けてくださいね。

ラドルチェの当日キャンセルのペナルティは?

当日にキャンセルすると、ペナルティがあるのか気になりますよね。

ラドルチェの当日キャンセルについて、2回目まではペナルティはありません。

つまり2回目まではどんな理由であっても、ペナルティなしで予約をキャンセルしたり、変更したりできます。

しかし3回目以降になると、ペナルティが発生するので注意してください!

当日キャンセルのペナルティは、コース1ヶ所につき1回消化です。

脱毛コースによっては、一般的なキャンセル料金よりも、ペナルティが重くなる可能性があります。

1万円の脱毛コースだと、キャンセル料金が1万円かかるのと同じことですよね。

余計な罰金を払わなくてもいいように、確実に行ける日時に予約を入れましょう。

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!