Full Epi

1views

全身脱毛の予約が取りやすいは脱毛完了までの近道!脱毛サロンと医療脱毛の予約・キャンセル方法まとめ

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで全身脱毛をするには、まず最初に公式HPから無料カウンセリングの予約しましょう。

ネットからの予約は、基本的に予約が取りやすくスムーズに行えます。

しかし、新規客を増やしたいからと無料カウンセリングの予約を優先にして、会員の予約は後回し…というサロンは少なくありません。

公式HPでは「月に1回のペースで予約ができます」と謳っているのに、契約後は予約が取れなくなっては困りますよね。

また、予約の変更やキャンセルをした際の、再度予約がスムーズにできるところを選ぶことも大切です。

全身脱毛を早く終わらせるためには、予約が取りやすい脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びましょう。

全身脱毛の予約が取りずらいという口コミが殺到!なぜそうなる?

「全身脱毛の契約をしたのに予約が取れなくて不満」という口コミをよく見かけます。

予約が取りやすい脱毛サロンやクリニックでも、やはり予約が殺到する日や時間というのは付き物なので、まずはいつ予約が集中するのか確認をしましょう。

混む日や時間を避けて予定を入れられるのであれば、より全身脱毛の予約が取りやすくなります。

予約が取りづらい時期

数年前は、薄着になりムダ毛が気になりはじめる5月~8月から脱毛をはじめる人が多く、予約が取りやすいサロンやクリニックでもなかなか予約が取れませんでした。

特に7月~8月は繁忙期で、もともと脱毛をしていた人に加え新規客の来店も集中します。

年々、脱毛効果を実感するには秋からスタートをするのがいいということが認知され、新たに脱毛する人が夏に集中しなくなりましたが、それでもやっぱり7月~8月にかけては繁忙期になっています。

全身脱毛の予約が取りやすい時期は秋から冬にかけてなので、スムーズに予約ができるよう時期をズラすといいでしょう。

予約が取りずらい曜日と時間

混雑する曜日と時間は年中変わりなく、平日の18時~と土日・祝日に予約が取りにくい状況です。

特に、平日の夜は会社帰りに全身脱毛の予約を入れる人が多いです。

全身脱毛の施術時間は、一番早い脱毛サロンシースリー45分、一番長い湘南美容クリニックで全身を一周施術するとなると4時間ほどかかります。

一人一人の施術時間が長ければ長いほど、予約枠が少なくなってしまうので余計に予約が取りにくくなってしまうのです。

予約が取りやすい曜日は平日の午前中~17時にかけてなので、スムーズに予約ができるよう調節するといいでしょう。

このように、全身脱毛の予約が集中する時期や時間は偏っているので、予約日を調整できるのであればよりスムーズに通うことができます。

ミュゼは平日限定のデイプランも登場!

脱毛サロン業界で会員数1位のミュゼプラチナムはスムーズに予約が取れるよう、会員限定のアプリを用意していて、空き状況に合わせて好きな店舗で予約を入れることができます。 そしてさらに予約が取りやすいようにと、平日限定のデイプランも登場しました。 平日12時~18時での契約であれば全コース割引きされるので、予約が取りやすい&料金が安くなるということで人気があります。

ミュゼの料金・コース詳細はこちら

予約日や時間を調整できるのであれば、比較的どの脱毛サロンやクリニックでもスムーズに予約を入れることができます。

でも、カレンダー通りの休日の人や学生さんはなかなか難しいですよね。

予約が取りやすい脱毛サロンやクリニックでは、そういったことも考えて予約方法を工夫しています。

脱毛サロンの予約方法を比較

今では電話でしか全身脱毛の予約ができないというところは少なくなってきていますが、アプリやLINEなどそれぞれ予約方法は異なります。

また、毎回空いている店舗で予約ができる店間移動できるところと、店間移動はできても引っ越しなどの事情で1回しかできないところ、契約をした店舗でしか予約ができないところと様々。

ほかにも、キャンセル待ち制度がないなど、無料カウンセリングに行ってみないと知れないことは多いのです。

そこで、予約が取りやすい脱毛サロンの予約方法を一覧表にまとめてみました。

医療脱毛の比較はこちら

脱毛サロン 月額料金 予約方法 予約方法詳細 予約頻度 施術範囲 施術時間 店間移動 予約枠 料金・口コミ
キレイモ 9,500円 ネットから 詳細はこちら 2か月おき 一回で全身脱毛 90分 できない 詳細はこちら
銀座カラー 9,600円 ネットから 詳細はこちら 1か月半おき 一回で全身脱毛 90分 手続きが必要 詳細はこちら
シースリー 5,800円 ネットから 詳細はこちら 3か月おき 一回で全身脱毛 45分 自由にできる 詳細はこちら
恋肌(こいはだ) 1,409円 ネットから 詳細はこちら 1か月おき 一回で全身の1/4 90分 自由にできる
ストラッシュ 7,500円 電話 詳細はこちら 1か月おき 一回で全身の1/4 90分 自由にできる 詳細はこちら
ミュゼ 5,500円 アプリからから 詳細はこちら 2か月おき 一回で全身脱毛 90分 自由にできる 詳細はこちら
脱毛ラボ 1,990円 LINEから 詳細はこちら 1か月おき 一回で全身の1/12 60分 できない 詳細はこちら

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。

脱毛サロンを比較した結果、予約をしたい日に空いている店舗があれば予約をすることができるところがおすすめです。

店間移動ができると、全身脱毛の予約が取りやすいだけでなく予定に合わせて通いやすい店舗で施術を受けることができます。

そして、比較ポイントとして重要なのが、一回の来店で全身脱毛ができるのか?ということ。

全身を分割して施術するサロンだと、全身脱毛をするのに何度も予約を入れなければなりません。

キレイモ・銀座カラー・シースリー・コロリー・ミュゼでは一回の来店で全身脱毛ができますが、よりスムーズに全身脱毛をするならシースリーがおすすめです。

予約が取りやすい脱毛サロンの中でシースリーをおすすめする理由

全身脱毛専門店のシースリーは、比較表を見て分かるように一回の来店で全身脱毛ができます。

通うペースは他の脱毛サロンに比べて遅いので、それでは全身脱毛に通う期間が長くなってしまうじゃん・・・と思うかもしれませんが、シースリーは脱毛効果が高いIPL脱毛を採用しているので頻繁に脱毛する必要がありません。

IPL脱毛は、キレイモや銀座カラーでも使用していますが、通いはじめから高い出力での照射が可能なのはシースリーだけです。※肌状態によります。

頻繁に通わなくてもいいだけでなく、施術時間も45分と圧倒的に短いので回転率がよく、予約が取れやすいです。

店舗は毎回自由に選ぶことができるので、予定に合わせて好きなところで施術を受けられるのも魅力です。

シースリー(C3)の料金・プラン・口コミ評価

医療脱毛の予約方法を比較

医療クリニックは脱毛サロンのようにネットやアプリから予約できるようになってきました。

いまではクリニックという敷居の高いイメージはなく、エステサロンのように店間移動できるところも登場しています。

医療脱毛 月額料金 予約方法 予約方法詳細 予約頻度 施術範囲 施術時間 店間移動 予約枠 料金・口コミ 公式HP
アリシアクリニック 9,100円 アプリ 詳細はこちら 2か月おき 1回で全身脱毛 120分 自由にできる 詳細はこちら 公式HPへ
HMRクリニック 5,400円 アプリ 詳細はこちら 2か月おき 1回で全身脱毛 120分 手続きが必要 詳細はこちら 公式HPへ
レジーナクリニック 6,800円 来店時 詳細はこちら 1か月半おき 1回で全身脱毛 120分 手続きが必要 詳細はこちら 公式HPへ
湘南美容クリニック 49,800円(一括) 電話 詳細はこちら 2か月おき 2回で全身脱毛 120分 手続きが必要 詳細はこちら 公式HPへ
フェミークリニック 8,300円 電話 詳細はこちら 2か月おき 4回で全身脱毛 60分 手続きが必要 詳細はこちら 公式HPへ
リゼクリニック 13,000円 ネット 詳細はこちら 2か月おき 4回で全身脱毛 60分 自由にできる 詳細はこちら 公式HPへ

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。

電話予約でしか受け付けていないクリニックが多いですが、アリシアクリニックならアプリで簡単に予約を入れることができます。

また、契約をした院に限らず毎回好きな院での予約ができるののポイントが高いですね。

そして、予約取りやすいといえば2019年にオープンをしたHMRクリニックです。

予約が取りやすい上に月に1回のペースで通うことができるので早く全身脱毛を完了させたい人にもおすすめ!

HMRクリニック

HMRクリニックは、2019年の春にオープンしたばかりの新しいクリニック。

全身60分というスピーディな施術が可能で、複数のレーザー機器を導入しており、施術できる人数が多いため予約が入りやすいという特徴があります。

知名度もまだあまり高くないため、予約がスムーズに入るでしょう。

また21時まで診察していますから、休みの日を待たなくても、仕事帰りの時間に予約を入れられるのもうれしいですね。


予約が取りやすい医療脱毛ならアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニックはエステサロンのように気軽に通って欲しいという想いから、毎回好きな店舗で予約ができるクリニックです。

関東圏を中心に店舗を構えているので、予約枠が空いている店舗へのアクセスも抜群です。

全身脱毛の施術は一回の来店で受けることができるので、全身をパーツ分けする必要はありませんが、パーツ分けをして施術することも可能です。

柔軟に対応してくれる&クリニックだけどエステサロンみたいで通いやすいと人気です。

アリシアクリニックjの脱毛料金プラン詳細

ペナルティは避けたい!全身脱毛の予約をしたけど行けなくなった場合

全身脱毛の予約が取りやすいからといって、変更やキャンセルが続いてしまってはなかなか脱毛が完了しません。

また、気をつけてほしいのがキャンセル期限を守らないとペナルティが発生してしまうこと。

脱毛サロンやクリニックによってそれぞれペナルティは異なりますが、全身脱毛1回分が消化扱いになってしまったり、数千円の罰金を支払うことになるので注意が必要です。

それぞれの予約方法をおさらいし、いつまでに予約の変更やキャンセルをすればいいのか全身脱毛をはじめる前に確認をしておきましょう。

脱毛サロンの予約からキャンセル期限まとめ

キレイモ

キレイモは無料カウンセリングも契約後も予約は、公式HP内のマイページから行います。
予約の他、キャンセル・変更・再予約もできるので、契約後はブックマークをしておくといいでしょう。
予約は当日予約もでき、空き状況を確認したい場合は複数店舗の同時確認も可能なので都合のいい店舗と時間を選ぶことができます。
ただキレイモはキャンセル待ち制度がないので注意してください。
キャンセル期限はプランによって異なり、月額プランは3日前まで、パックプランは前日まで。
パックプランにはペナルティはありませんが、月額プランは1回分消化扱いになってしまうので気をつけてください。


銀座カラー

銀座カラーは無料カウンセリングも契約後も予約は、公式HP内のマイページから行います。
メンバーズカードに記載された会員番号をもとに予約状況の確認や次回の予約・キャンセル・変更などができる他、コースセンターに連絡することも可能です。 キャンセル期限や変更の期限は前日の19時まで。 期限を過ぎてしまうと、通い放題は罰金2,000円、回数制は一回分消化扱いとなります。

銀座カラーの料金プラン・口コミはこちら


シースリー

シースリーは公式HPから無料カウンセリングを予約し、契約後はオンライン予約システム“どこでも予約”を使って予約・変更・キャンセルの手続きをします。
空き時間をお知らせしてくれる“かよエール”もあり、当日予約も可能です。
キャンセルの期限はなんと当日キャンセルがOKで予約時間の1秒前までならペナルティがありません。
予約の取りやすさからペナルティの期限まで、一番寛大な脱毛サロンです。


恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)は公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後も公式HP内のマイページから予約・キャンセル・変更の手続きをします。
キャンセル期限は電話の場合は3日前の13時まで、WEBは前日の13時までになっているので、WEBから手続きをした方がスムーズです。
現在続々と店舗を拡大しているので、店間移動がしやすくなってきています。


ストラッシュ

ストラッシュは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後はコールセンターか契約をした店舗に電話、もしくは来店時に次の予約を入れます。
来店時に次の予約が入れられるのであればスムーズですが、予定が分からない場合はコールセンターに連絡を入れるのがスムーズ。
キャンセル期限は前日までで過ぎてしまうと一回分消化扱いになります。


ミュゼプラチナム

ミュゼは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後はミュゼパスポートというアプリを登録すると、予約・キャンセル・変更の手続きがスムーズです。
予約だけでなく、アプリを登録すると全コースが半額になるのでインストールすることをおすすめします。
ミュゼは、店間移動が自由キャンセル待ち制度もあるので、全身脱毛に限らずワキ脱毛vio脱毛などの部分脱毛の場合でも予約が取りやすいです。
キャンセル期限は前日までで、過ぎてしまうと一回分消化扱いになります。


脱毛ラボ

脱毛ラボは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、LINEの友達登録をします。
LINEのメッセージの予約サービスから予約・変更・キャンセルが可能です。
キャンセル期限は予約から2日前までで、月額制の場合は一回分の消化扱い、回数制は2,000円支払うことになります。

脱毛サロンの料金・予約方法の比較をもう一度見る

医療脱毛クリニックの予約からキャンセル期限まとめ

HMRクリニック

HMRクリニックは公式HPから、無料カウンセリングの予約ができます。

契約後は別の日程で、初回施術の予約を入れて脱毛がスタート!

キャンセルは、前日の18時までならペナルティはなし、それを過ぎたり当日15分以上の遅刻をした場合には、1万円のキャンセル料または1回分が消化のペナルティがあります。

1回分消化となるとかなりの金額となりますから、なるべくキャンセルしなくて済むよう予定は慎重に立てましょう。


アリシアクリニック

アリシアクリニックは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後は会員サイトから予約・変更・キャンセルをします。
キャンセル期限はなく、当日ペナルティはありません
空いている店舗での予約ができるので、予定に合わせて通いやすい店舗で全身脱毛をすることができます。


レジーナクリニック

レジーナクリニックは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後は電話もしくは来院時に次の予約を入れます。
予約変更やキャンセルの連絡も電話になるので気をつけてください。
キャンセル期限は予約日前日20時までで、予約の確認としてメールで連絡がもらえるので安心です。
期限を過ぎると一回分消化扱いになるので注意してください。


湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、契約後はフリーダイアルから予約・変更・キャンセルをします。
キャンセル期限は予約日の2日前までで、過ぎてしまうとペナルティが3,000円かかります。
店舗数が多いですがフリーダイアルは夜混み合うので注意してください。


リゼクリニック

リゼクリニックは公式HPから無料カウンセリングの予約をし、マイページから予約・キャンセル・変更をします。
キャンセル期限は予約日の2日前までに電話にて手続きをします。
過ぎてしまってもペナルティはかかりませんが、期限を守りましょう。

医療脱毛の料金・予約方法の比較をもう一度見る

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi