Full Epi

1views

ブラジリアンワックスでの全身脱毛!メリットとデメリットについて

プロの手を借りる脱毛方法としてポピュラーなのが、光脱毛またはレーザー脱毛です。
これらは光またはレーザーを毛根組織部分に照射して、自然に毛が抜け落ちて行くのを待つ方法で、即効性はありません。
そして、これらの方法で全身脱毛を行うには、長期間を必要とするというデメリットがあります。
では、ブラジリアンワックス脱毛ではどうなのでしょうか。

ワックス脱毛のメリット

一番大きなメリットとしては、なんといても即効性があるという点です。

光やレーザーの場合では、施術を行ってから1~2週間後にぼちぼち毛が抜け始めますが、ブラジリアンワックス脱毛の場合では、ワックスにムダ毛を絡めて固まったら剥がす!という方法なので、今すぐムダ毛をなくしたい時に便利です。

また、ワックス脱毛は一度に広範囲の脱毛を行うことができるのも時短に繋がります。

さらに、VIOラインなど、毛穴が密集していて太い毛が多い部分の脱毛では、光やレーザーでの効果がなかなか現れないこともありますが、ワックスであれば一気に引き抜いてしまいますので、効果が現れないという心配はほぼありません。

そして、セルフで行うことができるという点も、ワックス脱毛の大きな魅力ですね。

ワックス脱毛のデメリットと注意点

メリットが多いワックス脱毛ではありますが、デメリットがないわけではありません。
まず最初のデメリットとしては、健康な毛を力ずくで引き抜くことになるので痛みがあるということ。

特に広範囲を一度に処理する際には、かなり強い痛みが生じる可能性があります。

そして、ワックス脱毛は永久脱毛ではないので毛周期によりまた生えてくる毛は細くなるわけでもなく健康な毛のため定期的に処理をしなければなりません。

また、ワックス脱毛はムダ毛と一緒に肌にも大きなダメージを与えてしまっているので負担がかかってしまうということ。

処理を続けているうちに埋没毛や肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

身体の防衛機能が強化され、毛穴部分に表皮が覆いかぶさってしまうことがあり、これが埋没毛の状態です。
このように、ワックス脱毛には見過ごすことができないデメリットもありますので、和クス脱毛をお考えの方は、慎重に施術を検討する必要があるでしょう。
また、施術を行ったのであれば、施術部分をきちんと保湿するなど、ケアもしっかりと行って行く必要があります。

SALON

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi