Full Epi

129views

脱毛サロンには何歳から行けるの?

「大人になってからするもの」というイメージがある脱毛ですが、具体的には何歳くらいから受けられるのでしょうか?

最近では脱毛サロンにも全身脱毛を学割でお得に通えるところもあり、10代から脱毛することも普通になりました。

脱毛サロンで受ける施術は、脱毛器から出る特殊な光を毛根に当て、熱エネルギーを発生させてダメージを与えていくので、施術ができるのは何歳くらいからなのか気になりますよね。

こちらでは一般的にいつから脱毛を受ける人が多いのか、また年齢制限はあるのかといった疑問にお答えしていきます。

何歳くらいから脱毛を始める人が多いの?

最近では、ムダ毛の悩みが低年齢化しているといわれています。
ムダ毛は第二次性徴と前後してあらわれることが多いですが、その年齢がかつてより低くなっているのです。
以前は中学生くらいから生えていたワキ毛なども、今は小学生で生える子が多くなってきました。
ムダ毛がちょろちょろ生えてきても、フサフサにならない限り処理しないという子も多いですが、やはりプールでの水着や部活動のユニホームからわき毛が目立つようになると、処理する子が増えるように。

そして自己処理を始めると、それによるお肌トラブルに悩まされるようになります。

自己処理を始める平均年齢は16歳くらいといわれています。
中学生のときは自己処理する子としない子が混じっていますが、高校生にもなると女子力が高まり、他人の目も気になるため、日常的に自己処理を行う子が増えるようです。
そして自己処理を始めるとその手間を面倒だと感じ始め、脱毛サロンや医療脱毛したいと思う人が増えていくのです。

※クリニックによる医療脱毛の年齢制限はこちらを参考にしてください。

若いころから脱毛を始めるうえでの注意点

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで施術をする際には、光やレーザーを毛根に当てダメージを与えていきます。
これらの光やレーザーは黒いものに反応するという性質を持っていますので、理論的には黒いムダ毛が生えていれば何歳でも脱毛することができます。
3歳でも7歳でも黒いムダ毛があれば問題ないのです。

しかしムダ毛は、女性ホルモンや男性ホルモンの分泌が増えるとともに色づき生えてくる性質があります。

それまで産毛のように薄く目立たなかったのが、第二次成長以降は黒々としたムダ毛に変わり、次から次へと生えてくることも。
たとえそれまでにいったん脱毛を終えていても、ホルモンバランスの変化により再びムダ毛が生えてくる可能性があるのです。
若いうちから脱毛を始める上で気をつけるべきは、この点にあります。
幼い頃に脱毛を済ませたとしてもその効果がずっと続くわけではないのです。

もちろんこれには個人差がありますが「脱毛を終えているはずの部位からまたムダ毛だけが生えてきた」という事例はよくみられます。

年齢制限や、脱毛を受ける条件をもうけている脱毛サロンやクリニックがあるのはこのためです。
その中でも「生理が順調に来ていること」という条件をもうけている施設が複数ありますが、これは体内のホルモンバランスがある程度整っているかどうか、ということを意味します。
生理が来ているのであれば、ムダ毛もしっかりと生え、脱毛の効果も出やすくなっているはず。
今すぐに脱毛したいと思っても、まだ生理が来てない年齢であれば、もう少し待ってみるのもひとつの方法です。

誰もが、できるだけ脱毛の効果を感じたいと思っていますよね。

脱毛の施術はまとまったお金がかかり、時間や手間が必要となりますから、そういった意味で最もコストパフォーマンスのよい方法は、脱毛に適した年齢になるまで待つこと。

そして実際に脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通う年齢は、20代が多くなっています。
20代ならホルモンバランスも落ち着き、お肌もある程度の刺激には負けないくらいに強くなっており、親の承諾を得なくて済みます。
また社会人ならば、脱毛にかかるお金も自分で出すことができるでしょう。
あまり脱毛を焦っていないのであれば学割が使える年齢や、20代まで待ってみるのもおすすめです。

人気脱毛サロンの年齢制限について

キレイモ

キレイモには年齢制限はありません

キレイモには学割がありますので、学生証があればリーズナブルに脱毛することができます。
学生のうちに申し込んでおけば卒業後も学割料金が適用されますので、学生になってすぐ申し込まなくてはと焦る必要はありません。
卒業してから回数を変更したり、追加でプランを申し込むと通常価格になってしまいますので気をつけてください。

未成年が契約する場合は、親権者の同意書が必要となりますので、書類を用意するかカウンセリングに親権者も同席してもらいましょう。

キレイモの料金・プラン・口コミ評価をチェック>>


ミュゼ

ミュゼには年齢制限はありません。しかし生理がしっかりきているかどうかが脱毛を受けるための基準となります。
またミュゼには学割プランがありませんが、ワキ脱毛など、もともとお手頃な料金設定となっていますので、他のサロンの学割と比べても劣るところはありません。
お金があまりない学生でも安心して通うことができます。
未成年が契約する際には、親権者の同意が必要となりますので、しっかりと親に話をしておきましょう。

ミュゼの料金・コース・口コミ評価をチェック>>


銀座カラー

銀座カラーでは、16歳以上で2回以上生理がきているのであれば施術を受けることができます。
また学生は学生証を提示することで、全身脱毛を学割で受けることが可能です。
契約時に学生であれば、それぞれのコースやプランが割り引かれますが、学割プランという独立したものはありません。
未成年の場合は、親権者の同意が必要となりますので心得ておきましょう。

銀座カラーの料金・コース・口コミ評価をチェック>>


恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)では、16歳未満は施術を受けられません
また学生証の提示で、パック契約の割引を受けることができます。
月額制は対象外ですから注意しましょう。
未成年の人は、契約時に親権者の同意が必要となります。

恋肌(こいはだ)の料金・コース・口コミ評価をチェック>>


コロリー

コロリーは年齢制限はありません
生理がきていれば脱毛を受けることが可能です。
全身美容脱毛コース12回以上を契約の場合、契約時に学生証を提示すれば、プラン料金から割引が受けられる学割制度があります。
また未成年は親権者の同意が必要となりますから、親から理解を得ておきましょう。

コロリーの料金・コース・口コミ評価をチェック>>


シースリー

シースリーでは、10歳以上から施術を受けられます。
学割制度はもうけられていませんが、もともとの料金設定が安価なため、学生でも問題なく通うことができます。
全身脱毛は、一生保証がついているのでホルモンバランスの影響でムダ毛が復活してしまっても安心です。
また未成年の場合は、親権者の同意が必要となります。
シースリーに通い放題の詳細はシースリー横浜店に突撃取材!全身脱毛の料金から効果まで根こそぎインタビュー記事も参考にしてみてくださいね。

シースリーの料金プラン・コース・口コミ評価をチェック>>



10代から脱毛する人が増えている!白髪が出るまでに済ませるのがおすすめ

これまでは大人がするものだった脱毛も、どんどんその対象が低年齢化しています。

実際に脱毛サロンや医療脱毛クリニックでも、学割を設ける施設が次々に出てきています。
10代の学生のうちに脱毛することを、サロンやクリニックが推奨しているようにみえますね。
たとえ未成年でも順調に生理が来ており、両親の承諾が得られるのであれば問題ありません。

各施設の学割は、学生証の提示により受けられることがほとんどです。

学生のうちに契約するとお得な料金で脱毛できますから、いずれやりたいと思っている人は、学生という身分を利用しない手はないでしょう。

年齢の上限については、脱毛の仕組み上、黒い毛でないと十分な効果を発揮することができませんから、白髪が出始めるまでに施術を受けることをおすすめします。

そういう意味では、施術に適した年齢は生理が順調にくるようになってから白髪が出るまでといえます。

もし興味があり両親の理解が得られるのであれば、10代の学生のうちに全身脱毛を始めるといいでしょう。
学生証の提示で学割を受けられますから、ぜひお得に学生という身分を利用してみてくださいね。

  • アバター

    フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください!