Full Epi

3views

vio脱毛の痛みってどれくらい?痛くない人っているの?

vioは毛穴の密集度が高い上にムダ毛が太く、フラッシュ脱毛の光が反応を示しやすい部分です。

光がムダ毛の色素に反応しやすいということは、それだけvio脱毛は脱毛効果を得ることができますが、裏を返ば毛根組織に集まる光の熱によって毛穴とその周囲が刺激を受けやすいということでもあります。

ということは、vio脱毛を受ける際に痛くないということはなく、多かれ少なかれ痛みを感じる可能性が高いということになります。

では、それはどの程度の痛みなのでしょうか。

痛みの感受性には個人差がありますが、脱毛サロンでvio脱毛した人の口コミではこのような感想を述べています。

  • IラインやVラインの内側の照射時は脚がピクッと動くほど衝撃で静電気が起こったようなときのような感覚だった。

  • 針でチクっと刺されたような痛みだけど我慢できるレベル。

  • ゴムでパチンと弾かれるような痛みと同時に一瞬熱い。でもどっちも一瞬だけの刺激なので耐えてる。

  • 少しずつ毛が減って痛みが軽減されたのか5回目からは痛くなくなったけど、それまで毎回冷や汗をかきながら耐えていた。

このような声が多いです。

つまり、医療レーザー脱毛でよく聞く飛び上がるほど痛い」レベルの痛みではないのでそれほど心配することはありません。

ですが、「痛くない」と答えている方はいませんので、この部分だけは見落とさないように注意してくださいね。

vio脱毛の痛みはどこも同じではない!いちばん痛い部位はどこ?

vioラインは細かい神経がたくさん通っている部分であり、また、vioそれぞれの部位によって処理する範囲も異なります。

そして、最も痛みを感じやすいと考えられているのがiラインです。

iライン脱毛は粘膜のすぐ横のムダ毛を処理しますが、非常に皮膚が薄く神経が刺激されやすいため、強い痛みを感じる可能性が高いといわれています。

次いで、処理範囲が広いvライン、意外と痛みを感じにくいのはoラインという意見が多いです。

ですが、oラインにも粘膜がありますので、やはり痛みをまったく感じないということではありません。

このように、フラッシュ脱毛であってもvio脱毛では痛みを感じることがありますので、脱毛サロンだから痛みは大丈夫だろうと安易に捉えるのではなく、多少の痛みを覚悟した上で施術を受ける必要があります。

脱毛サロンによってvio脱毛の痛みに差がある

脱毛方法には、IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛など、いろいろな種類がありますが、それぞれ脱毛の仕組みが異なるため、vio脱毛の痛みの程度も異なります。

それぞれどのような仕組みで脱毛でき、どの程度の痛みがあるのでしょうか?

IPL脱毛の仕組みと痛み

IPL脱毛は、黒いメラニン色素に反応する特殊な光を照射し、毛根部に光の熱エネルギーを集めてダメージを与える仕組み。

色に反応するため、メラニン色素が濃いデリケートゾーンやワキに適した脱毛で、高い効果を発揮します。

IPL脱毛は、高熱の光を使用するため、施術時はパチンとゴムを弾くような強い痛みが発生します。

それを和らげるために冷たいジェルを使用したり、冷却機能を搭載したマシンを使用したりするのです。

SSC脱毛の仕組みと痛み

SSC脱毛は、スムース・スキン・コントロールの略で、抑毛成分を含むカプセルを配合したジェルと光の相乗効果によって脱毛していく仕組みです。

光の熱によってカプセルを弾かせ、中に含んでいる抑毛成分が放出し、その成分が毛根に浸透することで脱毛効果を発揮します。

SSC脱毛では、高熱の熱エネルギーを使用するため、IPL脱毛ほどではありませんが、照射時にパチンと痛みを感じます

SHR脱毛の仕組みと痛み

SHR脱毛は、従来の脱毛方法とは大きく異なり、毛根部ではなく、毛の種である毛包をターゲットにしています。

またIPL脱毛やSSC脱毛と大きく違うポイントは、高熱を使用しないという点です。

SHR脱毛では、38℃くらいのじんわりと温かい程度の光を照射するため、施術時の痛みがないのが特徴です。

光を照射した部位は温かみを感じる程度なので、気持ちよくて寝てしまう人もいるほどです。

特にデリケートなVIOゾーンの脱毛には、痛みの少ないSHR脱毛が適しています。

施術時の痛みがこわくて脱毛をやめたという方も多いですが、SHR脱毛は痛くない脱毛なので、従来の脱毛を体験して諦めていたという方にもおすすめです。

施術時の痛みが少ないだけでなく、肌への刺激も少ないので、敏感肌、ニキビ肌、アトピー肌でも安心して脱毛できますよ。

SHR方式でvio脱毛ができる脱毛サロンはここ!

ストラッシュ

SHR脱毛を採用しているストラッシュは、痛みが少ないと人気のサロン。

SHR脱毛は毛周期に関係なく施術できるので、最短2週間に1回脱毛が可能、早くて6か月で完了できるのが魅力です。

また施術時には、美肌成分を含んだジェルを使用し、マシンのライトとの相乗効果によって、毛穴を目立たなくさせ、肌をワントーン明るくツヤを出し、透明感を引き出します。

ストラッシュでは、デリケートゾーンの範囲が「Vライン・V上・V下・Iライン・Oライン」と細かく分けられているので、希望に合ったVIO脱毛が実現するのが魅力。

またストラッシュの最大の強みは、2往復照射です。

計4回光を当ててくれるので、照射漏れを予防し、効果を最大限引き出します。

VIO脱毛1回お試し 5,400円
6回 42,980円
12回 77,980円
回数無制限 110,980円

VIO脱毛1回お試しのみ、剃り残しのシェービング代が1,000円かかります。

ラココ

ラココで採用しているのはルミクス脱毛ですが、仕組みとしてはストラッシュと同じSHR脱毛です。

毛周期に関係なく施術できるので、最短2週間に1回通え、脱毛完了まで早いのが魅力です。

ラココはVIOのみのプランもありますが割高になるので、全身脱毛プランの方がお得!

VIO脱毛だと5回90,000円と他サロンに比べて高めですが、全身脱毛なら5回で79,000円とかなり安く利用できます。

またラココは、「トライアングル上・トライアングル下・Vライン・Iライン・ヒップ奥」と細かくパーツ分けされているので、希望の部位を脱毛して形を整えられるのが魅力です。

最新の脱毛機を使い、生コラーゲン入りの美肌ジェルをアフターケアとして使用しているので、脱毛するたびに美肌へと導きます。

VIO脱毛5回 90,000円
全身脱毛5回 79,000円

痛みの軽減に役立つのは「保湿」と「美白」

表皮のバリア機能が破壊されていると、極端な乾燥肌になることが多く、外部から受ける刺激をより大きく感じます。

反対に、バリア機能が正常に働いているお肌であれば細胞間脂質が細胞の隙間を埋めているため、乾燥肌が起こりにくい状態となっています。

この場合では、外部から何らかの刺激を受けたとしてもバリア機能によってお肌が守られるため、痛みに対する感受性も弱まります。

vio脱毛の痛みを軽減したいのであれば、保湿ケアを欠かしてはいけないということです。

脱毛と保湿ケアも同時に行える脱毛サロンなら、照射後で敏感になっている肌をケアしてもらえます。

そしてもうひとつ、フラッシュ脱毛の光はムダ毛の黒いメラニン色素に反応を示しますが、お肌に色素沈着が起こっていると、その色にまで反応してしまうことがあります。

色素沈着がvio脱毛の痛みを増幅させる可能性があるということです。

ということは、vio脱毛時に保湿ケアと美白ケアを同時に行ってくれる脱毛サロンであれば、vioラインへの刺激を軽減させながら施術を受けることが可能というということになりますね。

保湿ケアと美白ケアをしながら脱毛してくれるサロンなんてあるの?と心配になるかもしれませんが、そのような脱毛サロンはちゃんとありますよ。

その脱毛サロンは、vio脱毛を専門に行っているプリートです。

プリートのvio脱毛
<% pageTitle %>” /></a><br />
<p>プリートでは、フォトフェイシャルに使用する光を照射しますので、脱毛効果だけではなく、施術を受け続けることで美白効果も期待することができます。</p>
<p>また、脱毛時には専用ジェルを脱毛部分に塗りますが、プリートで使用しているジェルには、保湿成分のヒアルロン酸が配合されていますので、お肌の乾燥を防ぎながら施術することが可能です。</p>
<p>さらに、施術後にはEGF配合の鎮静保湿パックを行いますので、施術後に起こりがちな乾燥肌の心配もありません。</p>
<p>vラインのデザインの相談もできますので、ハイジニーナ脱毛を希望していないという方にもおすすめです。</p>
<p>プリートは、東京、埼玉、神奈川に店舗を展開していますので、お近くの地域にお住まいの方は、最寄りの店舗で一度<a href=vio脱毛の体験からはじめてみてはいかがですか?

プリートの料金や効果・口コミ評判はこちら

回数 プレミアムハイジ二ーナ脱毛 スタンダードハイジニーナ脱毛
初回体験1回 5,000円
3回コース 28,100円 27,000円
6回コース 54,000円 51,600円
12回コース 100,100円 94,800円
18回コース 151,200円 157,500円

vio脱毛は痛みが少ない脱毛方法を選ぶべし!

脱毛サロンはどこも同じと思われがちですが、それぞれ脱毛方法が違います。

vio脱毛は痛そうでなかなか勇気が出ない…という方にはSHR脱毛を選びましょう。

また、保湿や美白ケアで痛みを抑えることができるので美白をしながらVIO脱毛できるプリートもおすすめです。

プリートはvio脱毛の体験コースも扱っているので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

  • フルエピ 編集部

    フルエピ編集部といっても現在1人で運営しているんですけどね。よければ色々見ていってください。 その他なにか質問がありましたら、TwitterやってるのでDMなりリプなりお気軽にください! Twitter:@FullEpi